Modについて

スポンサーリンク

BeamNG.driveは公式でModのインストールに対応しています。

Modとは車両を追加したり、マップを追加したり、エンジン音やUI、ナンバープレートなども追加することができます。

ほとんどのModはBeamNG.driveのユーザーが有志で製作し、無料で公式サイトにて配布されています。

有志ですので開発の遅いもの、クオリティの低いものも点在していますがこのゲームを遊ぶには不可欠な要素です。

こちらが公式のMod配布サイトです。

公式サイトではログイン(SteamアカウントもしくはBeamNG.driveのフォーラムアカウント)をすればワンクリックでインストールが可能で、現在では更新のあったModは自動でアップデートされる便利なものになりました。

また非公式サイト(所謂ロシアンMod)でもModは配布されています。

公式サイト上では基本的に実在する車は配布されていませんが非公式サイトにおいてはBMWやメルセデス、Audiなどの欧州車やトヨタ、日産などの国産車までさまざまな実車が配布されています。

有名どころではWorld of modsMODSGAMING.USなどがあります。

非公式サイトではModのインストールが多少複雑です。

どちらのサイトにも言えることですがBeamNG.driveはアップデートされて新機能が追加されるたびに古いModと互換性がなくなっていきます。

例えばドライブトレインのアップデートがあった後にはエンジンやらドライブシャフトが消えたり、最近ではホーンも追加され、古いModではホーンが鳴らせない等の問題もあります。

また運が悪いと互換性のないModを入れただけですべての車両が使えなくなってしまう可能性もある(トラブルの原因のModをアンインストールすれば直る)ので最初のうちは少しずつ公式の最近更新されたModをインストールするのがおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする