Modインストール(公式)

スポンサーリンク

公式サイトからのModインストールの方法を解説します。

公式サイトのMod一覧はこちらから

まずはインストールしたいModを選択します。

今回はETK Sをインストールします。

開いたらこのような画面が出るので緑色のSubscribeをクリックしてください。

ブラウザにもよりますがBeamNG.driveを起動しますか?というホップアップが表示されるので はい をクリックしてください。

自動でBeamNG.driveが起動されインストールが始まります。

リポジトリ→MODの欄にインストールしたModが表示されていれば成功です。

公式サイトのModの名前の隣に色付きで「Alpha」や「Beta」などと表示されているものがあります

これらは開発の状況を記してあり、「Alpha」「Beta」は開発途中のテスト版、何も表示されていないものは完成版、「Experimental」はテスト版よりも前の段階の試験版、そして「Unsupported」は現在のBeamNG.driveのバージョンに対応していないものになります。

また自動インストールできないまだ開発中のものや一部の実車Modなどは公式サイトのFORUMS→Modsにて配布している場合があります。

これらのModはzipファイル形式で配布されており、ダウンロード後、解凍せずに

ドキュメント/BeamNG.drive/mods

にコピーアンドペーストしてください。

以上で公式サイトからのModインストールの方法の解説です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする